開運!投資まとめ☆

幸せと資産を増やしたい!日常にちょっとした楽しみを見つけたい☆という思いから、お金に関するお話や気になるニュースなどをまとめています。お楽しみいただけたら幸いです♡

    投資

    864: 開運!投資まとめ☆ 2017/04/15(土) 12:39:17.81 ID:RYKKLSEt0
    前に失敗退場した時はロスカットを金科玉条のごとく守った結果200万近く溶かした
    なので今回の復帰に当たってははデイトレ・スイングするにしても優待優良銘柄に絞って
    万一逆に行ってしまったら10年単位で漬けてやると決意して臨んだ
    2回のトレードで薄利獲るも早くも3回目で180万に対し-8万
    180万の銀行利息は1年で144円弱しかないんだからフンと笑ってホールドよ
    何年で戻るか高みの見物しながら残りの資金でチマチマやる

    結果論から言えばこの銘柄も手数料抜けて2000円なら獲れたからそこで利確するべきだったのかもね

    865: 開運!投資まとめ☆ 2017/04/15(土) 13:53:07.04 ID:l2yHDqF00
    これ損切りしたらある日いきなりしがみつけないくらいのGUで跳ね上がるやつだと思って
    じっと我慢の子です

    【【株】前回は損切で資金を溶かしてしまった、今回は…!】の続きを読む

    1: 開運!投資まとめ☆ 2017/04/12(水) 02:51:39.24 ID:CAP_USER

    [東京 11日] - 東証株価指数(TOPIX)が昨年末以降の保ち合い下限を割り込み、不透明感が高まっている。米国の財政金融政策を覆う不透明性に加えて、シリアや北朝鮮情勢を巡る地政学リスクが高まっていることなどを背景に、様子見姿勢が強い。
    すでに発表済みの決算期に関しては、当社が継続的に調査している200社ベースで見ると、第1―第3四半期の経常利益額は会社予想の83%まで進捗(しんちょく)している。よって、最終的な通期の業績は、会社予想に対して上方に着地する公算だ。さらに、1―3月期のドル円相場はその前の四半期に比べても円安推移なので、アナリストの予想を上回ることも十分あり得るだろう。
    テクニカル指標で見ても、東証一部の騰落レシオ(25日)は4月18日頃までに底入れの可能性が高い。下げ止まりの時期が視野に入ってきた。

    2: 開運!投資まとめ☆ 2017/04/12(水) 03:07:32.95 ID:nS0EGXI0
    半島情勢どうなるか判らんのに

    【【株】日本株下げ止まりへ、有望銘柄の探し方←やばいフラグ建てちゃった?】の続きを読む

    671: 投資のお楽しみまとめ 2017/04/10(月) 15:21:04.33 ID:lArY8eed0
    前決算で下りエスカレーター
    決算前にさらに爆爆下りエスカレーター
    決算出たら爆爆下りエレベーターでホントびっくり
    前も今回も決算良かったのに
    買値から2/3だよ…業績っていったい…

    672: 投資のお楽しみまとめ 2017/04/10(月) 15:24:33.34 ID:PwqZ0QKM0
    決算良いのに下げるとはどういうことなの!?
    積水化学仕込んだけど…gkbr

    673: 投資のお楽しみまとめ 2017/04/10(月) 15:31:31.98 ID:KC7/pBcl0
    コンセンサスですかね?

    Dydoで結構、大変でしたわ。
    がっかり売りでナイアガラ3日間?
    結局戻して上げてきましたけれど。

    【【株】なんで決算いいのに下げるのよ(´;ω;`)それはね…】の続きを読む

    596: 開運!投資まとめ☆ 2017/04/07(金) 17:47:16.85 ID:2TzDMFiJ0
    今まで損切りした銘柄を振り返ってみると
    半年から2年で
    買値以上に上がってるのが殆ど
    損切りが愚かな事だと痛感する
    今はもうやらない
    ガチホで耐えてる

    598: 開運!投資まとめ☆ 2017/04/07(金) 18:37:42.57 ID:NP2syJ910
    >>596
    桐谷さんは損切りをしない主義だとどこかで読んだことがある

    599: 開運!投資まとめ☆ 2017/04/07(金) 19:23:36.22 ID:cw4Fdk+Z0
    >>598
    運だけの人か 万能型ではないね
    相場が悪くなるとドツボにはまるよそういう人は

    【【株】桐谷さんは損切しないけど、普通の人はどうなんよ?】の続きを読む

    このページのトップヘ