開運!投資まとめ☆

幸せと資産を増やしたい!日常にちょっとした楽しみを見つけたい☆という思いから、お金に関するお話や気になるニュースなどをまとめています。お楽しみいただけたら幸いです♡

    投資

    1: 海江田三郎 ★ 2016/10/16(日) 20:08:59.15 ID:CAP_USER
    http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/191383/1

    ギャンブルに手を出す際に頭に入れるべきは、“期待値”である。期待値とは賭け金に対する払戻金の見込みのこと。
    短時間では運・不運があるが、長い期間で見れば確率は必ず収束していく。例えば、技量のまったく同じ者同士が
    「麻雀」をした場合、その期待値はプラスマイナス0。10年経っても財布の中身は1円も増えず、おやじギャグだけが増えることになる。

     身近な例では「パ」がある。確率上のボーダーラインが1000円で18.0回転なら、それ以上回れば玉が増え、
    以下なら減っていく。簡単な計算だが、パの場合、玉を借りた時点ですでに8%の消費税を納税していること
    を考慮しなくてはいけない。意外に気付いていない人も多いが、100円25個の貸し玉がジャラジャラと出てきた時点で、
    1個につき0.32円(内税方式)の税金を徴収されているのだ。消費税は2019年10月に10%へ移行するため、ますます割に合わなくなる。

     期待値を還元率で表すと、「競馬」や「競輪」といった公営ギャンブルは75%前後(別表)。
    ただし、情報収集など本人の努力次第で期待値は高まり、収支をプラス域にまで持っていける。
    これが公営ギャンブルの魅力のひとつだ。もっとも、競馬で家を建てた人はいない((C)明石家さんま)。

     手っ取り早く億万長者を目指すなら、やはり「宝くじ」だろう。しかし、宝くじは市中に出回るギャンブルの中で
    還元率が約47%と最も悪い。1等前後賞10億円(11月24日発売)の今年の年末ジャンボで1000万円以上に当せんする確率は、
    43万4782分の1(1等7億円1本、前後賞1億5000万円2本、2等1500万円20本)。
    10枚買えばトータル4万2378分の1、100枚なら4237分の1……と跳ね上がるが、
    いずれにせよ還元率は47%だ。
    それでも宝くじで儲けたい人は、還元率の高いドバイ(72%)やギリシャ(63.5%)の宝くじがオススメ。
    ただし、自宅からネットで海外の宝くじを購入すると、刑法187条3項の「富くじの授受」に抵触する(罰則は20万円以下の罰金または科料)

    還元率が最もいいのは、海外カジノの「ルーレット」だ。ヨーロピアンルーレットの場合、数字は1~36に「0」(店の利益)を
    加えた37種類。赤か黒の二択に賭けると(配当は2倍)、毎回約48.6%で勝ち続けることができる。
    軍資金1万円を1000万円以上にするには10回連続で勝ち続けることが条件だが、その確率は0.074%。
    1351人が同時にルーレットをやれば、そのうち1人は1000万円に到達する。また、軍資金が10万円なら156人に1人、
    100万円なら18人に1人という確率だ。

     どうやらカジノのルーレットが最も割がいいようだが、そのルーレットが足元にも及ばない勝負事がある。
     ずばり、「株」だ。株価が10倍になるテンバガーは、国内の過去5年で36銘柄(会社四季報オンライン調べ)もあった。
    「ディップ」の68・4倍を筆頭に、その中には「健康コーポレーション」といった名の知れた企業も含まれる。結果にコミットするアレだ。


    (以下略)

    3: 名刺は切らしておりまして 2016/10/16(日) 20:22:16.02 ID:9ICOygTY
    給料天引きの財形貯蓄

    【【マネー】競馬、競輪、株…最も簡単に1000万円儲けられるのは何?】の続きを読む

    1: 海江田三郎 ★ 2016/08/29(月) 15:21:29.19 ID:CAP_USER
    http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/16/082500064/082500001/

    ロシアを今後有望な国に挙げています。現状をどう見ますか。
    ロジャーズ:経済は底を打ったとみています。原油価格が上昇に転じ、原油など天然資源の輸出で稼ぐロシア経済への悪影響が薄らいだからです。
    資源の輸出で潤い、政府債務が少ないことも評価する理由です。
     ロシアには原油や天然ガス以外にも、世界を救うような、知られざる天然資源があるでしょう。国土が広大で農業も発展しつつあります。
    ウクライナへの軍事介入で欧米諸国が対ロ制裁を続けています。このことでロシアは中国などアジア寄りになっています
    中国がインフラ建設をテコに、欧州などと結ぶ新たなシルクロード「一帯一路」構想を進めることも、ロシアにはプラスに働くでしょう。

    (中略)

    ロシアは今後の世界経済でどのような地位を占めますか。
    ロジャーズ:将来、世界1位の経済大国は中国になるでしょう。私はロシアが、中国に次ぐ第2位の経済大国になる可能性があると予想しています。


    朝鮮半島、あと数年で統一される
    他に注目する国や地域の状況も教えてください。
    ロジャーズ:まずは朝鮮半島です。あと数年で、韓国と北朝鮮は統合するでしょう。1つの国家になれば人口は約7600万人。
    北朝鮮の中国との国境付近には、教育水準が高い、安価な労働力が豊富にあります。北朝鮮には天然資源があるし、
    国土を開放して農家をたくさん受け入れようとする動きにもなるでしょう。また韓国ではたくさんの資本や知識が集積しています。
     あなたもバイクで今すぐ朝鮮半島に行くべきです。やるべきことはたくさんあります。

    (中略)

    日本の若者はロシアや韓国に移住を
    日本の先行きも悲観的に見ています。
    ロジャーズ:日本では2009年をピークに、人口減少が続いています。これは他のどの国にとっても望ましいことではありません。
    日本は素晴らしい国で、東京は日本で私が最も好きな都市の1つです。しかし今の日本は、巨額の借金のために借金を重ねている状況で、
    全てが悪い方向に進んでいます。安倍晋三首相は日本を救うべく努力していますが、政策が成功するとは思いません。
     では何をすれば良いか。私は日本の若者に対して、ロシアや韓国に移住した方が良いとアドバイスしたいです。

    2: 名刺は切らしておりまして 2016/08/29(月) 15:22:57.90 ID:gAEP036J
    百歩譲って、日本がお先真っ暗だとしても、

    韓国移住はねーよ。

    あっちの方がひどいじゃん。

    【【投資家】ジム・ロジャーズ「日本はお先真っ暗、日本の若者は韓国に移住した方がいい」 ?www】の続きを読む

    このページのトップヘ